学校法人 龍澤学館

龍澤学館の採用情報

龍澤学館の採用情報

龍澤学館の採用情報

職員インタビュー

専門学校盛岡カレッジオブビジネス 職員インタビュー

専門学校盛岡カレッジオブビジネス
トラベルビジネス科教務課長

専門学校盛岡カレッジオブビジネス
ブライダルビジネス科教務主任


中山将孝Masataka Nakayama

千葉綾子Ayako Chiba

専門学校盛岡カレッジオブビジネス
トラベルビジネス科教務課長


中山将孝Masataka Nakayama

専門学校盛岡カレッジオブビジネス
ブライダルビジネス科教務主任


千葉綾子Ayako Chiba

現在の勤務場所に入社したきっかけを教えてください。

中山将孝

前職の旅行会社でアウトセールスを担当していた時期に、モリカレの研修旅行等の仕事を通じて在校生の頑張りや活躍を知り、感銘を受けたことがきっかけです。

千葉綾子

20代は自分の好きな事、やりたい事を優先して自分の為に仕事をしてきて、30代を前に今度は”誰かの為”になる仕事がしたいと思ったことがキッカケです。

現在の仕事の中身について教えてください。

中山将孝

教務課の課長として、教育カリキュラム全般や、教員の研修制度、学生の皆さんの情報管理等を取りまとめながらトラベルビジネス科と国際ビジネス科の担任をしています。旅行系・観光系の授業等も担当しています。

千葉綾子

教務課の主任として、全学科の共通授業や全校イベントの運営を行っております。またブライダルビジネス科のクラス担任として授業及び就職活動の支援を行い学生の学校生活のサポート全般を行っております。

どういう人材があなたの職種に向いていると思いますか?

中山将孝

地域や様々な業界の将来について、もっと盛り上げたい!と言う考え方や、これまでの自分の経験や成果を活かして学生を育てたい!と言う考え方を持って学生と向き合い、授業や学校行事に取り組める人は、沢山のやりがいを感じる事が出来ると思います。

千葉綾子

一人ひとり個性豊かな学生たちのハートに触れるお仕事なので、その想いに寄り添い話をしっかり聞ける聞き上手な人であり、また限りなくある言葉の中から相手にフィットする的確な言葉選びができる人は学生としっかり信頼関係を気付くことが出来ると思います。

職場の雰囲気はどうですか?

中山将孝

性別・年齢・職歴にとらわれずに、教務員同士が密にコミュニケーションを取りながら働く事が出来ています。疑問や不安に思っている事を相談したり、新しくやってみたいと考えた授業や制度について企画提案しやすい職場環境です。

千葉綾子

職員間の壁がなくお互いの想いや不安を共有できる雰囲気です。それは学校内にとどまらずグループ校の間でも同様です。また何かあった際の相互サポートも心強く、全員が安心して仕事に打ち込み、同時にプライベートも充実させています。

龍澤学館グループで働いてやりがいを感じたこと・よかったことは?

中山将孝

学生の成長や卒業生の活躍ぶりにはいつも仕事のやりがいを実感しています。さらに、このグループ全体で見ると、幅広い地域や業界・業種で多くの卒業生を輩出しているので、人材育成の面で街づくりや地域経済に自分も大きく寄与出来ている事を誇りに思います。

千葉綾子

卒業生がプロとして活躍し、一緒に仕事をしたり学生を育てる立場になってくれていることです。また、産休育休の制度が整っており、周りの理解やサポートも受けることができ、働くママにも優しい会社です。

今後の目標はありますか?

中山将孝

まずはモリカレの学校価値を高めて、地域で実績・認知・信頼ナンバーワンの学校づくりをする事が何よりの目標です。さらに、国際化していく日本をリード出来る人材育成と、グループ発展の一助に担い続けられるリーダーシップを養いたいと思っています。

千葉綾子

必要とされる人材を育成し、必要とされる学校であり続けることです。そのために知識だけでなくホスピタリティマインドや地域に目を向ける広い視野の育成に力を注ぎたいです。そして将来的にはプロになった卒業生たちと現役の学生がそれぞれの強みを生かして一緒にイベントを作り上げたいです。

龍澤学館グループへ入社を検討中の皆様に一言お願いします。

中山将孝

時代や社会の変化に対応しながら、そして自己成長と挑戦をしながら仕事に取り組む事ができる環境が龍澤学館グループにはあります。私は入社して10年目ですが、まだまだ前向きにチャレンジしたい事が多くあります。是非一緒に様々な事にチャレンジしましょう!

千葉綾子

弊社はこれまでの人生で経験した成功や失敗、知識や体験など全てを活かし活躍できる会社です。
これからの時間を担う若者達の要をサポートしながら一緒に成長していきましょう。